「僕を溶かしてくれ」第9話あらすじ感想ネタバレ-チチャンウクドラマ

僕を溶かしてくれ

チ・チャンウク主演作ドラマ「僕を溶かしてくれ」。前回振り込め詐欺に合ったミランは、勤務中に一人抜け出しやけ酒し酔ってしまいました。心配し探しに来たドンチャンは、ミランに微妙な告白をし、2人の体温は急上昇!命がけのロマンスはこれからどうなっていくのでしょうか。

また気になるイ・ソクドゥのミステリーがついに明らかに!さらにドンチャンに別れを告げられたハヨンが取った行動とは?後半の急展開に要注意です!早速第9話のあらすじと感想、ネタバレを紹介したいと思います。

「僕を溶かしてくれ」第8話のあらすじはこちら↓

「僕を溶かしてくれ」第8話あらすじ感想ネタバレ-チチャンウクドラマ
雨の中のいわゆる「加湿キス」からドンチャンとミランの本格的な解凍ロマンスが開始!ついにミステリーの一部が明らかに!?第8話のあらすじと感想、ネタバレを紹介!

第9話 主な登場人物

「僕を溶かしてくれ」第9話に登場する主な人物を紹介します。

  • マ・ドンチャン(52歳/TBOバラエティPD)
  • コ・ミラン(44歳/大学生/TBOバラエティ局インターン)
  • ナ・ハヨン(46歳/ドンチャン元彼女/報道局長)
  • ソン・ヒョンギ(48歳/TBOバラエティ局長)
  • キム・ホンソク(61歳/TBOテレビ社長)
  • ファン・ガプス博士(68歳/生体研究の権威者)
    解離性健忘症で治療中、現在昼はドンチャン宅、夜はミラン宅で過ごす
  • チョ・キボム博士(45歳/生態研究博士)
    冷凍人間の実験を管理
  • イ・ソクドゥ(40歳/60歳/大企業ウンソングループの会長)
    冷凍人間を解凍できる人間を殺そうとしている
  • ペク・ヨンタク(55歳/刑事/マ・ドンジュの前夫)
    冷凍人間の2人とファン博士の事情を知っている刑事
  • ファン・ドンヒョク(44歳/ミランの元彼)
    ファン・ビョンシムから改名、大学心理学の教授でミランの親友オ・ヨンソンの夫
  • ファン・ジフン(20歳/大学生)
    ファン・ドンヒョクとオ・ヨンソンの息子、ミランと友達以上恋人未満
  • オ・ヨンソン(44歳/ミランの親友)
    ファン・ドンヒョクの妻、ファン・ジフンの母

第8話でナ・ハヨンに電話をしてきた中年女性はいったいなぜ、ドンチャンに会いたがっているのか、そしてなぜチョ博士を殺そうとしている犯人を知っているのか気になりますね。では第9話で明らかになった事実とは何なのか、さっそくあらすじを見ていきましょう。

第9話「冷凍と情熱の間」あらすじ&ネタバレ

もう私のことを気にしないでほしいと言うミランに、「ふざけるんだったら、お前のこと好きになってしまうぞ。」と曖昧な告白をしたドンチャン。そんなドンチャンを凝視しているミランに「何見てるんだ?こんなところに突っ立ってないで帰るぞ、ついて来い。」と心拍数が上がらないようごまかしました。

ミランは、今でもナ・ハヨンと付き合っているのか尋ねると、ドンチャンは「ううん、付き合ってない。」と言ったので、笑顔になるミラン。

0.5mの距離を保とう 引用元:tvN

そんなミランを見て可愛く思ったのか、ドンチャンは「俺たちの関係に変化が起きるような行動や言動はするな。俺たちはこれ以上近づいたらダメだ。0.5mの距離を維持しないと危険だ。」と念を押します。さっき好きになっちゃうって言ったのにとミランは困惑しています。

そういいながらもドンチャンは、1度見た数字は覚えてしまう習慣があると言い、ミランの弟ナムテの携帯番号を言い当て、ミランが好きだからではなく頭がいいからだと得意げに言います。そんなドンチャンにミランは、ガードが硬い奴なんだか口説いてるんだかと紛らわしく思うのでした。

その後テレビ局のトイレに入ったミランは鏡の前で、ドンチャンの曖昧な態度に文句を言っていると、ナ・ハヨンが現れました。ミランに向かって「バレないように気を付けなさい。私ドンチャンを困らせるのすごく嫌いなのよ。」と神経を尖らせ行ってしまいました。

場面は変わって、ナ・ハヨンのオフィスにやってきたTBOテレビ社長のキム・ホンソク。政界に入ろうとしているホンソクは、ハヨンに冷凍人間の実験は自らが最初から全て企画したプロジェクトだということにし、国民にアピールするための材料にしようと考えていることを伝えました。

ところが、ハヨンはドンチャンが失踪してから、ドンチャンを探すため取材するために試験を受けてまで記者に転職したことを主張します。

そこでホンソク社長は、全ての事実を知っているハヨンが暴露しないよう、「女性初のテレビ局社長」という地位を用意しているから協力するよう持ち掛けます。ハヨンは、事実を知るために報道記者に転職したのに、事実を隠蔽し続けるなんてと理不尽な社長の行為に納得がいかない様子でした。

怖いと有名な作家に目をつけられたミラン 引用元:tvN

遅れて新番組「GOGO99!」の会議に出席したミラン。番組のメイン作家は、インターンのミランが事前に挨拶もせずに遅れて来たことに不機嫌な様子。ドンチャンはミランに「この作家は口頭のコミュニケーションのみ認める人だ。何とかして認められないとだな。防弾少年団の大ファンだから勉強しておけよ。」と伝えたため、ミランは防弾少年団が世界的スターであることを知らずに番組に呼ぼうと提案してしまいます。

ミランの突拍子もない発言に作家は「うそでしょ?」と呆れ笑い、周りのPDがざわつく中、まだ防弾少年団について話そうとしているミラン。隣に座っていたドンチャンが、まずい状況に思わずもうやめるようミランの手をぎゅっと握り、ミランの発言をフォローします。ドキドキしながら硬直するミラン。ずっとドンチャンの態度に困惑しているようでした。

(열정만수르) 원진아 말리는 지창욱의 손 포개기♥(체온 떡상) 날 녹여주오 Melting Me Softly

この日はドンチャンとミランは夜遅くまで残業をし、あくびをするミランを見たドンチャンは可愛く思いながら心拍数が上がりそうで危険だと感じたのか、ミランに退勤するよう言いタクシーに乗せました。

ミランがタクシーに乗ると、タクシーの車両ナンバーを覚えているから家に付いたら連絡するようメッセージが来ました。態度がコロコロ変わるドンチャンに、「もう何なのよ、距離を置こうって言ったくせにっ!」と呟きます。

一方、報道局に「チョ・キボム博士の車を爆破させた犯人を知っている」と電話してきた中年女性から、「今会いたい、テレビ局に向かっている」と連絡がきたので、ドンチャンとハヨンは一緒に待っていました。その時すでに深夜12時を回っていました。

ハヨンは以前ドンチャンに頼まれた、イ・ソクドゥについての非公式情報をドンチャンに伝えました。

  • ウンソングループの「イ・ヒャンゴン前会長」が肺がんになった後、前会長と夫人との間に息子がいなかったため、婚外子のイ・ソクドゥを戸籍に入れ後継者にした。
  • 1998年5月にイ・ソクドゥは集団リンチに襲われ、意識不明の昏睡状態に陥ったが、5か月後に奇跡的に回復し12月から専務理事として復活した。

ドンチャンは非公式の資料を見ながら、まだ冷凍カプセルで眠っている男性が、ものすごくイ・ソクドゥに似ているため調べるよう頼んだことをハヨンに明かしました。

約束の時間を過ぎてもテレビ局に現れない電話の中年女性。それもそのはず、彼女は道中で拉致されてしまっていたのです。ハヨンに電話がかかってきて出ると、「お願い、夫を助けて ! 冷凍カプセル…」と途中で切れてしまい、警察に通報しようと言うハヨンにドンチャンはまだ早いと止めました。

怪しい黒い車に拉致された中年女性が連れてこられた倉庫には、イ・ソクドゥが立っていました。女性を見るなり、「お久しぶりです、義姉(兄嫁)さん。テレビ局に行って何をどうするおつもりですか?」とイ・ソクドゥ。「私の夫をどうか助けて下さいっ!冷凍カプセルから出してください!」と震えながらお願いする女性。

「いいか、よく聞け。私はイ・ソクドゥだ、イ・ヒョンドゥではない。私にお金と権力を味わせるべきではなかったな。イ・ソクドゥを覚醒させようとする者は誰であろうが皆殺す!」と脅迫するイ・ソクドゥ。
*本物のイ・ソクドゥは冷凍カプセルにいる人で、現在のイ・ソクドゥはイ・ソクドゥの名前を横取りした、顔がそっくりの弟イ・ヒョンドゥであることが明らかになった瞬間。ヒョンドゥはソクドゥを完全に消そうと企んでいるため、ファン博士とチョ博士を殺そうとした。

ドンヒョクとの離婚届にまだサインをしていないオ・ヨンソン。息子の寝顔を見に部屋に入ると、息子のスマホにメッセージが来て光りました。見てみると待ち受け画面にミランと息子のツーショットがあり驚くヨンソン。まさか、息子までミランが好きなのかと不安になったのです。

車を持ってきていないと言うハヨンを家まで送ることになったドンチャン。車内で暑そうにしているドンチャンを見て、「あなたの温度に私が合わせるわ。」と冷房の温度を下げるハヨン。到着するとドンチャンはハヨンに謝りました。

「ハヨンごめん。20年間君の傍にいれなくて。俺には1日のような20年が本当に20年だったようだ…君が一人で過ごした20年を俺は補償することができない。俺たちはすでにタイミングを逃してしまった…もうこれ以上君を見ても、俺の心はときめかない。君を愛していない。俺たちはここまでのようだ…」と釘を刺すように別れを告げます。

別れを告げられ悲しむハヨン 引用元:tvN

凄然と表情が崩れたハヨンは、ドンチャンが他に好きな人ができたからなのではないかと聞きますが、何も答えないドンチャンに不安とショックで、その晩ハヨンは号泣しました。

インターンに合格! 引用元:tvN

一方TBOバラエティ局のインターンに応募していたファン・ジフンは、テレビ局から合格の連絡を受け喜びます。

ドンチャンの妹マ・ドンジュが家出して帰ってこないと母から連絡を受け、妹が心配になったドンチャンは、家族と夕食をするため早く退勤しようとしていました。残って仕事をしたがるミランを無理やり退勤させ一緒に帰宅する2人。

車中でファン・ジフンからの電話を取ったミラン。TBOバラエティ局のインターンに合格したという報告を聞き喜びます。そしてジフンは改まってミランに「会いたいです。」と言うので、隣にドンチャンがいて気まづくなったミランは、「あぁ…私も会いたい。じゃまた明日。」と答えてしまいます。

そんな会話を聞いて嫉妬したドンチャンは、「 お前、その男好きじゃないだろ?なのにどうして彼は、自分に興味のない女に電話したり、無駄な労力を使うのかわからないな。」と言うのでミランは「 どうして彼を好きじゃないと思うんですか?」と聞きます。

「 お前は他に好きな人がいるから。」とミランの気持ちを知っているドンチャン。ところが「 私が他の誰を好きだって言うんですか?」と聞き返すミラン。ドンチャンはミランを家の前まで送ると「 夕食を一緒に食べないから怒っているんだろ?」とからかいます。その様子を遠くから見ていたドンヒョク達。

2人の様子を遠くでみてたナムテ・ファン博士・ドンヒョク 引用元:tvN

ミランと仲良くするドンチャンに嫉妬し復讐しようと考えたドンヒョクは、ミランとドンチャンが制作しているGOGO99!に、赤ジャージ姿でヌンチャクを持ち振り回しながら「ホ~~ッ!おい、マ・ドンチャン!俺の女から離れろー!俺の人生に責任を取りやがれってんだよ~!」と叫ぶ動画を送ります。

ドンチャンへの復讐動画を作るドンヒョク 引用元:tvN

翌日テレビ局では、ドンチャンが浮気をしているのではないかと噂になっていました。その動画を見たドンチャンは、ドンヒョクの教授室に直行し、殴り込みに行くかと思いきや「番組に出演しないか?話をしよう。」と出演依頼をしたのです。

その後テレビ局に戻ったドンチャンがミランのおでこに手を当て仲良さそうにしている2人を見たハヨン。そしてドンチャンがもう愛していないと別れを告げたことを思い出したハヨンは、何とも言えないような嫉妬感を覚え涙が溢れるのでした。

その後、TBOテレビ局の自由掲示板に『TBOテレビ局インターン「コ・ミラン」の実態を告発する!』という驚愕の書き込みが投稿され、あっという間にネット上に広がります。慌てふためくホンソク社長とそれを知ったテレビ局の人々。その傍らオフィスで悠々とコーヒーを飲むナ・ハヨン。

コ・ミランは1999年当時、マ・ドンチャンの冷凍人間カプセルに一緒に参加した被験者だ。彼女は正確に1976年生まれであり、今年住民登録上44歳である。TBOテレビ局は徹底的に彼女の実態を隠してきた。コ・ミランはこの秘密をだしに使いテレビ局を脅迫し、テレビ局に不正入社し、不正利益を受取った恥知らずの人間であることを暴露する。引用元:tvN

会議中だったバラエティチームもスマホで掲示板を見て驚愕。いつの間にかその場からいなくなっていたミラン。ドンチャンはテレビ局中を走って探し、編集室で一人泣いていたミランを見つけました。

「 なんで泣いているんだ?コ・ミランらしくないな。 」と近寄るドンチャンに、ミランは「 笑いごとじゃないじゃないですか…」と答えます。するとドンチャンは「俺がお前を守ってあげる。」と真面目な表情で言います。

振り向いたミランは、ドンチャンの方を見て「どういう意味ですか?」と聞くと、ドンチャンは「 俺は責任者だろ。それが何であれ、お前を泣かせないよう全力を尽くす。だから心配するな。お前はただやりたいことをして生きろ 、そうしたらいい。」と伝えミランを引き寄せ抱きしめます。

'지켜줄게' 미란이 하고 싶은 거 다 해~ 지창욱의 포옹ㅇ_ㅇ | 날 녹여주오 Melting Me Softly

抱きしめたドンチャンは「ミラン、ごめんね…」と頭をなでて言いました。驚いて言葉が出ないミラン…次回へ続きます。

第9話の感想とまとめ

「僕を溶かしてくれ」第9話のあらすじとネタバレいかがでしたか?これまで謎だったイ・ソクドゥの正体が、ほぼ明らかになり面白くなってきました。今冷凍カプセルで眠っている本物のイ・ソクドゥを覚醒させることはできるのか、今後の展開に期待が高まります。

また最後にドンチャンがミランを抱きしめたことで、かたくなに維持していた0.5mの距離の件は、すでに取り消しになっていましたね(笑)もう2人の解凍ロマンスは止まらなくなるでしょう。

ミランの実態を暴露したのはおそらくハヨンではないでしょうか。ミランをテレビ局から追い出しドンチャンから引き離そうと考えたのかもしれませんが、逆にさらに2人の距離は近づき、ハヨンの思惑とは反対に、ドンチャンの気持ちがしっかりとミランに向き合うきっかけになったなと感じました。

このように大きな変化があった第9話ですが、他にも細かい色々なことが起こっていたのでまとめてみました。

第9話で起こった変化

  • ファン・ガプス博士髪の毛切ってダンディーに
  • ドンヒョクがミランの弟ナムテ、ファン博士と仲良くなる
  • ホンソク社長がハヨンを口止めするためにテレビ局初女性社長を提案
  • ドンチャンがナ・ハヨンとの関係を終らせた
  • ミランが番組のメイン作家に目を付けられる
  • オ・ヨンソンが息子ジフンとコ・ミランの関係を疑う
  • イ・ソクドゥは偽物で弟のイ・ヒョンドゥ、本物は冷凍カプセルにいる
  • ファン・ジフンがTBOテレビ局のインターンに合格
  • ファン博士は記憶を戻すために研究室に戻ることを決意
  • ドンヒョクがGOGO99!に出演するかも
  • コ・ミランの正体が世間に知られる
  • ドンチャンはミランの味方、どんなことがあっても守ると宣言
  • オ・ヨンソンはドンヒョクと離婚しないことを決意
  • ドンチャンの妹ドンジュはまだ家出中

今回最も印象的だったのが、ハヨンの気持ちの変化。あまりにもドンチャンに執着しすぎではないのかなと思いました。ドンチャンがハヨンに別れを告げた時、「これからは君の人生を生きてくれ」と言っていたように、新たな出会いへと向かえばいいのに、やはり復讐へと進むのが韓国ドラマらしいなと思いました。だから面白くなるのでしょうね。

「僕を溶かしてくれ」第10話のあらすじはこちら↓

「僕を溶かしてくれ」第10話あらすじ感想ネタバレ-チチャンウクドラマ
冷凍人間であることが暴露されたミランが取った行動とは?ついにファン・ガプス博士の記憶が戻る!第10話のあらすじと感想、ネタバレを紹介!ファン博士が生きていることを知ったイ・ヒョンドゥは?盛り上がる解凍ロマンス、最後は冷水シャワーキス!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました