大槻昌彦専務が酒井法子と交際中!年収や経歴、結婚の可能性は?

気になる話題

酒井法子に新恋人の交際報道!気になる交際相手はどうやら上場企業専務の大槻正彦さんと発覚。では現在交際中の大槻昌彦さんとはどのような方なのか、プロフィールや年収、今後は酒井法子さんと結婚する可能性はあるのかなど調べてみました!

酒井法子と交際発覚した大槻昌彦って誰?

今回酒井法子さんとの交際が発覚した新恋人「大槻昌彦(おおつきまさひこ)」さんについて詳しく紹介したいと思います。

  • 出生:1970年
  • 出身:大阪府
  • 学歴:横浜国立大学教育学部
  • 経歴
    • 1995年:三井住友銀行へ入社
    • 2006年:株式会社日本M&Aセンター入社
    • 2017年:専務取締役 営業本部長に就任(現在)
    • 2018年:株式会社日本投資ファンド取締役(現在)
  • 趣味:ゴルフ

大槻さんには著書中小企業のためのM&A徹底活用法 』があります。

文春の報道によると、

  • 大槻さんは49歳の独身男性
  • 日本M&Aセンター社員の平均年収が1400万円超
  • 東証一部上場企業で屈指の高給企業
  • 大槻さんは都銀を経て2006年に日本M&Aセンター入社
  • 11年間で専務にまで出世したエリート
  • がっちりとした体格だが、根は穏やかで包容力のあるタイプ
  • 元々酒井法子のファン
  • 知人の紹介で知り合う
  • 週の半分は酒井さんが大槻さん自宅に通っている
  • 酒井さんは大槻さんと結婚出来たらなと思っている

このような内容で報道されており、大槻さんは上場企業の専務取締役なので年収はおそらく6000万円超えだろうと言われています。

報道から酒井法子さんの方が大槻さんに惚れていて積極的な感じがしますよね。酒井さんは息子が成人し、ようやく落ち着いてきたところではないかということです。そんな酒井法子さんを受け入れる大槻さんは、やはり包容力のある魅力的な男性なのでしょう。

馴れ初めと今後の結婚の可能性は?

11月29日に新橋と銀座をデートする2人の様子が報じられました。大槻さんは酒井さんを優しくエスコートしながら、新橋の高級ステーキ店へ。その後2人はタクシーに乗り銀座へ移動。車内では酒井さんが大槻さんの首元のマフラーをかけ直すなど親密な様子だったということです。

引用元:文春オンライン

馴れ初めは、大槻さんが元々酒井さんの大ファンで、知人の紹介で出会い交際がスタートしたようです。大槻さんは今年49歳ということで、ずっと独身で仕事一筋に頑張ってこられた方のようですね。現在仕事では全国を飛び回っているとのことですが、1週間の半分は酒井法子さんと過ごしているということでかなり仲がよさそうです。

また、秋には酒井さんの出身地福岡を一緒に訪問したそうです。おそらくその際に酒井さんのご家族に紹介されたのではないでしょうか。酒井さんはお酒を飲んだ時に、大槻さんと結婚したいなということを知人に話していたようです。この調子で行けば結婚ということも考えられるのではないでしょうか。

また、大槻さんは学生時代にアメリカンフットボール部に所属していたこともあり、体がガッチリとしていて男らしいですね。それに、入社してから現在まで出世の道をたどってきたことから真面目な性格、そして穏やかな方ではないかなと感じられます。

まとめ

以上、酒井法子さんと交際中の大槻昌彦さんについて紹介しました。

  • 大槻昌彦さんは東証第一部上場企業「日本M&Aセンター」専務取締役
  • 年収はおそらく6000万円超え
  • 酒井さんの出身地福岡を一緒に訪れていた
  • 大槻さんは元々酒井法子さんのファンで知人の紹介で知り合い交際へ
  • 結婚の可能性も十分に考えられる

まさに落ち着いた大人の恋を楽しんでいるように感じられる2人。事件から10年経ちましたが、交際が順調に進み酒井法子さんにはどうか幸せになってほしいなと思います。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました