韓国で日本のテレビを手軽に見る方法とは?有力VPNと接続方法紹介!

韓国の役立つ情報

2020年はコロナウイルスの影響で、世界中の人がおうちで過ごす時間が増えたのではないでしょうか?そんな中楽しめるものと言ったら、やっぱりインターネットやテレビなどのデバイス系。

日本のテレビ番組が見たいのに日本に帰国できない、海外からでも日本のテレビを見る方法があるのは知ってるけど設定が難しそう、と思って今まで躊躇していたあなた!簡単にしかも確実に、そして格安で見れる方法があるんです。

この記事では、私が試して良かったVPNを使って日本の動画サービスを見る方法を詳しく紹介します!これであなたも日本の最新ドラマやバラエティ番組など、海外にいながらいつでも楽しめますよ。


韓国から日本のテレビを見るには?

私は韓国人の夫と結婚し子どもたちと韓国で暮らして11年になります。今や海外在住の日本人は多いですが、やっぱり長期間海外生活となると日本のテレビが見たくなりますよね?

そこで海外で日本のテレビ番組を見る方法には次の方法があります。

  • 日本側の家と海外側の家に機器を設置する
    (地上波テレビがリアルタイムで見れる)
  • VPNを使って日本のネットサービスにアクセスする
    (海外からアクセスできない日本サイトにアクセスでき、ネットで配信動画を見れる)

ここで紹介するのは、機器の設置が必要ないVPNサーバーを使う方法です。VPNとは、Virtual Private Network(バーチャル・プライベート・ネットワーク)のことで、簡単に言うと拠点と拠点をつなぐ仮想の専用ネットワーク。

つまり私の住んでいる韓国のサーバーから直接日本のサーバーにアクセスをするのではなく、韓国から世界各国のVPNサーバー(日本のサーバーを選択)を通して、日本のサイトにアクセスします。

そうすると、日本国内から日本のサイトを見ているということになるため、地域制限のかかった動画視聴や買い物などが利用できるというわけです。

VPNを使うと?

それだけでなく、VPNはカフェやショッピングモールなどの「フリーWiFi」を利用する時、自分の情報が流出してしまう危険を防ぐために有効なので、フリーWiFiを利用する時はVPNを使うことが推奨されています。

何だか登録や設定が難しそうだなと感じられますが、使い方は簡単!VPNのソフトやアプリを使う端末(スマホやPC)にインストールし、VPNを使いたい時にオンにするだけ!

VPNでできることは?

  • 世界中の動画サイトを安全に楽しめる(NetflixやHuluなど)
  • 地域制限のかかったサイトを利用できる(海外サイトでのお買い物など)
  • フリーWifiを安全に利用できる
  • 自宅でリモートワークする際などに機密情報を守れる

VPNで日本のサイトを閲覧できるようになれば、日本のドラマ・バラエティ番組の見逃し配信動画や見たい映画などをいつでも好きな時に楽しむことができます!

またライブ配信している番組なら、海外にいながら、外出先でもリアルタイムで日本の番組を見ることができます。

今後地上波の番組もネットでライブ配信する局が増えれば、海外にいてもリアルタイムで日本の地上波番組が楽しめる日が来るかもしれません。楽しみですね!

VPNが必要になった1番の理由は?

私がVPNが必要になった理由は、日本帰国時に買い物で利用するため登録していた「Amazonプライム会員」(以下アマプラ)の特典である動画を見たかったからです。

海外だと見れる動画が圧倒的に少ない 引用元:Amazon Prime Video

アマプラの会員は月額500円(税込)または年間4,900円(税込)で次の特典があります。

  • 配送料無料
  • お急ぎ便、日時指定便が無料
    (配送料が無料なのはAmazonから配送される商品のみ)
  • Amazonプライムビデオで動画が見放題
  • Amazon Prime Musicで音楽が聴き放題
    (Amazonプライムラジオでラジオも聞き放題)
  • Amazon Prime Readingで電子書籍が無料で読める
  • 電子書籍リーダーのkindleを4000円引きで購入できる
  • kindle本が毎月1冊無料で読める
  • プライムデーに参加できる
  • Amazon Prime Nowで食品を2時間以内に受け取れる
    (対象地域のみ)
  • Amazonフレッシュで生鮮食品が買える
    (対象地域のみ)
  • プライムフォトで写真を無制限に保存できる
  • Amazonファミリーでベビー用品などがお得に買える
  • Amazon ワードローブが利用できる

これだけの特典が月額500円で利用できるって凄いですよね!海外に住んでいても、電子書籍と音楽、動画をしっかり利用するなら元は取れてしまいます。

私はアマプラで見れるアニメのおかげで、子供たちが自然な日本語に触れるために活用しています。もし家で過ごす時間が増えたなら、アマプラを利用しなくてはもったいない!と思いませんか?

Amazon Primeを30日間無料で試す

VPNを使わずに、海外からアマプラの動画を再生しようとすると以下のように表示され見れません。他にも日本の地域外制限のかかったサイトへアクセスすると以下のようになります。

なぜ見れないのか?というと、動画配信サービスには契約した国でしか見れないように制限がかかっているからです。

コロナで子どもたちも家にいる時間が多くなったこともあり、韓国でも日本のアマプラの動画を楽しみたい、テレビ画面に映して思いっきり鑑賞したいと思って辿り着いたのがVPNを使って見る方法でした。

日本にしばらく帰れないということも相まって、より日本が恋しくなっていたのでしょう。では、早速私がおすすめするVPNを紹介します。

試して良かった有力VPNはこれ!

私が今までに韓国から試したVPNサーバーはこちら。無料のものから少しずつ試していきました。

  1. 筑波大学VPN Gate(無料)
  2. セカイVPN
  3. Nord VPN
  4. Express VPN
  5. Netflix VPN
  6. Millen VPN

1番目以外は全て有料のVPNサーバーです。結論から言うと、NetflixVPNをおすすめします!その理由はこの3つ。

NetflixVPNのここがおすすめ!

  • 日本のアマプラとNetflixが見れる
  • 料金が圧倒的に安い
  • シンプルで使いやすい

個人的に1番利用を望んでいた動画配信サービスのアマプラとNetflixが見れたということが1番の理由です。なぜなら、それ以外のVPNでは見れなかった上に料金が高めだったからです。(2020年2月)

韓国では多くの人が加入している動画配信サービスのNetflix。Netflixは登録した国に関わらずアカウントがあれば、VPNを使って他の国のNetflix動画を見ることができます。

つまり契約国関係なしにNetflixのアカウントさえあれば、VPN接続によって世界中のNetflix動画を楽しむことができるんです。同じNetflixでも国によって、公開されている動画や言語などが少しずつ違うんです。

しかし、多くの動画配信サービスでは海外からのアクセスに対して厳しい制限をかけています。たとえ有料のVPN経由であっても視聴できない場合があるんです。

また、有料VPNは月額1,000円くらいのところが多いですが、NetflixVPNは月額4ドル(約415円)と激安!(料金は以下で詳しく説明)

ただ、NetflixVPNでも今後規約が変わる可能性はありますし、地域によっても変わってくると思うので保証はできません。が、2020年12月現在も、韓国からは問題なく視聴できています。

今すぐNetflixVPNに登録する!


視聴できた日本の動画サービスは?

私がおすすめするNetflixVPNでは、海外から見れない次の日本のサービスを、実際に利用し視聴できました!(2020年12月現在)

  • Netflix(日本版)
  • Amazonプライムビデオ(日本)
  • Hulu(日本版)
  • U-NEXT
  • FOD
  • Paravi
  • クランクイン!ビデオ
  • Gyao!
  • dTV
  • ディズニープラス(日本)
  • TSUTAYA DISCAS
  • DAZN
  • TVer(無料)
  • NHKプラス(無料)
  • AbemaTV(無料)
  • Radico(ネット配信ラジオ)

ちなみにアマプラは上記の有料サービス中では最安で動画が見放題。しかも他の機器と同時視聴もできて、一部ダウンロードもできるので個人的におすすめです。

他の有料VPNサービスでは、GYAO!やdTVくらいしか見ることができませんでした。(2020年3月当時)また、無料のVPNでは、日本の動画配信サービスをほとんど見ることができません。

動画の好みもありますが、最新作を見たいというわけではなく、週に何度か見る程度というならアマプラで十分満喫できます。

また、日本のテレビ番組を見るなら放送後1週間限定で、「TVer」の見逃し配信を無料で見ることができます。全国の地域放送も観れるのでこちらでも十分日本のテレビを楽しめます。

Amazonでは見放題作品に見たいものがない場合は有料レンタルできますが、そのレンタル料金が他の動画サービスよりお手頃なので最近ではすっかり頼り切っています。

Amazon Primeを30日間無料で試す

日本の動画サービスだけでなく、他国のサービスを利用する時は、接続したい地域のVPNサーバーを設定すればもちろんその地域のサービスを見たり、利用したりすることができますよ。

NetflixVPNで利用できる国は?

  1. アメリカ合衆国
  2. カナダ
  3. ブラジル
  4. メキシコ
  5. アルゼンチン
  6. コロンビア
  7. イギリス
  8. フランス
  9. ドイツ
  10. トルコ
  11. スペイン
  12. スウェーデン
  13. ロシア
  14. 日本
  15. 韓国
  16. タイ
  17. インド
  18. オースラリア

今のところ、上記の18か国のVPNサーバーを利用できます。日本のVPNサーバーは6つあるので、繋がりにくかったら他のサーバーに切り替えれば接続することができます。(2021年1月現在)

VPNを使って日本の動画を見る方法では、リアルタイムで見れる番組は限られてしまいますが、配信動画なら日本のテレビ番組(TVer)をほとんど見られます!しかもあなたの都合のいい時間に好きな場所で。

逆に日本帰国時に韓国のサイトを利用したい場合や、韓国国内でしか見れない動画を見たい場合は、韓国のVPNサーバーに接続すれば韓国内にいるのと同じように利用できるというわけです。

NetflixVPNの料金は?

NetflixVPNには、4つの料金プランがあります。

NetflixVPNの料金は?

  • 1か月:5ドル(約520円/5,580₩)
  • 6か月:25ドル(約2,600円/27,900₩)
  • 1年:40ドル(約4,170円/44,600₩)
  • 2年:60ドル(約6,250円/67,000₩)

VPNの料金は、長期で利用すればするほどお得になります。例えば2年プランの場合だと1ヶ月約2.5ドル(約260円)とさらに激安!

ただ、NetflixVPNはこのように安いため、他社VPNのような無料お試し期間はありません。しかし他社が1ヶ月1,000円程のところ、NetflixVPNは1ヶ月500円くらいなので、試す感覚で利用してみてもいいと思います。

今すぐNetflixVPNに登録する!

デメリットは?こんな人に向いてる!

上記でも述べましたが、NetflixVPNには、次のようなデメリットがあります。

  • 日本語対応していない(サポートも英語)
  • 接続できる国家が18か国と少ない
  • 同時使用デバイスは2台まで
  • 無料お試し期間がない

まだ日本語には対応していないことと拠点が少ないという点から、日本人にはあまり広まっていないVPNなのかもしれません。

とは言えGoogle翻訳を使えば、サイトを一瞬で日本語にしてくれるので日本語サイトのように理解することができます!

Google 翻訳

Google 翻訳

Google LLC無料posted withアプリーチ

ではNetflixVPNは、あのNetflixの会社なのか?という疑問があったので調べてみました。

NetflixVPNってどんな会社?

  • 運営会社:AMPLUSNET SRL
  • 本社:ルーマニア
  • 事業:コンピュータシステム設計および関連サービス
  • 実はあのNetflixとは関係ない小さな会社

え?ルーマニアの小さな会社だけど大丈夫?と不安になりますよね。名前からあの有名なNetflixがやっているVPNだと思ってしまいますが、実は全く関係ありませんでした。

しかし、私が複数のVPNを使ってみた結果、NetflixVPNの接続は安定していて、何より他の有料VPNでは見れなかったアマプラとHuluの動画が見れること、そして料金が安いことが大きな決め手となりました。(2020年2月契約当時)

どうしてもセキュリティ面で不安が残る、日本語対応していないという点が気になるなら、VPN接続でのお買い物(決済)は利用せず、動画視聴のみで利用すれば安心です。

それでも心配なら、日本の会社が運営するMillen VPNをおすすめします。こちらはNetflixVPNよりも月額料金が高いですが、日本の会社であること、専用のアプリでより簡単に接続して使える点、拠点国家が多いことが良い点として挙げられます。



Millen VPNは30日間の返金保証もあるため、有料VPNが初めてという場合は、ぜひ1度利用してみてはいかがでしょうか?

では、どんな人がNetflixVPNに向いているのかというと、

NetflixVPNに向いている人は?

  • NetflixVPNのサーバーがある国へ接続する(上記載の18ヶ国)
  • お手頃な料金で試してみたい
  • Netflixやアマプラを確実に見たい
  • 世界中のNetflixを見たい
  • 長期で格安のVPNを利用したい
  • 日本のTVer(テレビ番組)を見たい
  • 地域制限のかかったサイトを利用したい
  • サイトが英語でも構わない
  • とにかく格安で確実なVPNを求めている

拠点国家が少ないですが、日本を中心に使うのであれば全く問題なし!日本のサーバーは以前2つでしたが3つになったため、今後も国家ともに増えていくのではないかと期待しています。

それに、日本の民法テレビ番組を配信している無料の「TVer」が見れるVPNも実は数少ないんです。NetflixVPNなら簡単にいつでも視聴できちゃいます!

長期利用でなくても、少しだけ使いたい時もありますよね?そんな時も、1ヶ月500円程度で利用できるNetflixVPNは他社よりも気楽に、そして確実に利用できるVPNだと思います。

実際にNetflixVPNを私の友人にもおすすめしたところ、登録や設定が英語でちょっと苦戦しましたが、料金が安くてありがたいということで喜んでくれました。

また初VPNの利用で、2年プランを契約した友人は、家で毎日日本の動画配信サービスを満喫できて最高だと言っていました。

やはりマイナーな会社のVPNなので、私はまず1ヶ月使ってみてよかったので、その後1年プランを契約しました。2年でもよかったのですが、契約途中にアマプラが接続できなくなる心配が残ったので、とりあえず1年にしました。

\とにかく気になったら値上がり前に1か月5ドルでお試し!/

今すぐNetflixVPNに登録する!

登録は簡単3ステップ!

とは言っても、サイトは英語なので見慣れていないと躊躇してしまいますよね。でもご安心を。サイトはいたってシンプル!手順通りに行えばすぐに登録できます。

1.NetflixVPNのサイトに行き登録する

NetflixVPNの公式サイトに行き、丸で囲んだ「sign in(サインインする)」を押す。

引用元:NetflixVPN

あなたのメールアドレスとパスワード(あなたが決めたパスワード)を入力し、ランダムに表示されている認証コードを入力。緑の「sign up(登録する)」を押し登録完了。

新規登録の場合は「sign up」引用元:NetflixVPN

登録が完了すると下のような「Client Area(会員専用)」画面に切り替わればOK!

登録するといきなりこの画面に。 引用元:NetflixVPN

2.料金プランを選ぶ

会員画面の左側の項目「Buy Service(購入する)」を押し、料金プランを選択する。

表示されている各料金プランの「Buy Now」ボタンからでも選択できる 引用元:NetflixVPN

↓↓↓↓↓

料金プランと支払い方法を選び「Submit」を押す 引用元:NetflixVPN

3.支払いをする

支払い方法はPayPalとクレジットカードの2つ。PayPalがセキュリティが強くて安心でおすすめ!

1度登録すればとっても便利!引用元:PayPal

クレジットカードは直接入力 引用元:NetflixVPN

支払いが完了すると、「Client Area(会員専用)」画面の「Expire time(利用期限)」の日付が更新されていればOK!

契約期間までの日付になっているかチェック! 引用元:NetflixVPN

接続して日本のサイトを見る方法

では、いよいよVPNサーバーを使って日本のサイトを自由に見れるように設定していきましょう!

まず利用できるデバイスは公式サイトに出ている次のデバイスです。

表示されているデバイスでVPNが使える 引用元:NetflixVPN

公式サイトの「Tutorials(チュートリアル)」のページでは、各デバイスのVPN設定方法が細かく掲載されています。そちらをGoogle翻訳で日本語にして参照し、手順通りに進むと設定できます。

→公式サイトのTutorialsを見ながら設定する

私はiPadとiPhoneにVPNを接続して利用しています。自宅のWindowsでもチュートリアル通りに試しましたがうまくいきませんでした。ここでは私が1番接続しやすかった「OpenVPN」での接続方法を紹介します。

*その他の接続方法は公式サイトのTutorialsで詳しくご覧いただけます。

1.VPNを構築するためのアプリ「OpenVPN」を無料ダウンロードする

OpenVPN Connect

OpenVPN Connect

OpenVPN Technologies無料posted withアプリーチ

いったいOpenVPNとは何?という場合は、OpenVPN.JPのOpenVPNとは?を参照していただけるとよくわかります。このアプリは、NetflixVPNを使う時のスイッチのようなものです。

2.NetflixVPNの日本サーバーのファイルをダウンロードする

「Client Area(会員専用)」の項目の「Node list(ノードリスト)」を押し、下の方にある日本のサーバーを探す。

ダッシュボードのノードリストを押す 引用元:NetflixVPN

↓↓↓↓↓

日本のサーバーを探し、全てのファイルを押してダウンロード 引用元: NetflixVPN

リストを見ると、ファイルには「TCP」と「UDP」の2種類がそれぞれありますね。気にすることなく利用できますが、あなたが何のためにVPNを利用するかで使い分けるといいです。

TCPとUDPどっちを使えばいい?

  • TCP:信頼性が高い、転送速度が遅い
    →機密性の高いデータ確実性を求めるデータのやり取り、小容量のメール転送など
  • UDP:信頼性が低い、転送速度が速い
    →動画ストリーミング、ゲーム、大容量データの転送など

大まかにこのような違いから、日本のテレビ動画を視聴することを目的とするならば、「UDP」のみで足ります。手間を省くため日本サーバーの「UDP」ファイルのみをダウンロードしても良さそうです。

では早速日本サーバーの「UDP」を押してダウンロードします。

画面に現れた「ダウンロード」を押す

↓↓↓↓↓

「OpenVPN」で開く

「OpenVPN」のアプリが開き、ファイルを登録する画面が開きます。

NetflixVPNで登録したメアドとパスワードを入力し赤丸の「ADD」を押す

↓↓↓↓↓

さらに〇で囲った「ADD」を押す

↓↓↓↓↓

「Profiles」の画面にこのように表示されていればファイル登録完了!

お疲れ様でした!ここまでできれば、ほぼ完了。アプリも英語表示ですが、上の画像のようにシンプルな操作で設定できます。

3.VPNを接続したい時は?

VPNを使う時は、「OpenVPN」アプリを起動すると開く「Profiles」画面の左側に表示されているスイッチをONにするだけ!

アプリを開いて、ファイルのスイッチをONにするだけ!

↓↓↓↓↓

接続されると画像のようにVPNと表示され、日本国内からアクセスしたのと同じ表示になる 引用元:Amazon Prime Video

いかがですか?これでいつでもどこでもあなたの見たい動画を楽しむことができますね!

まだどの有料VPNにしようか迷っていたり、確実に日本の配信動画を見れるVPNサービスを探しているなら、1か月たった5ドルで利用できるNetflixVPNがおすすめです!

今すぐNetflixVPNに登録する!

韓国から日本のテレビを見る方法まとめ

以上、韓国で日本のテレビを手軽に見る方法と、有力VPNとその接続方法を詳しく紹介しましたが、いかがでしたか?

2020年はコロナでおうち時間が増えたため、世界的に動画配信サービスの利用が増えていますね。以前私はテレビを見る時間を断捨離しましたが、やはりテレビを見るのは楽しいものです。

長時間見たり、付けっぱなしにすることはやはり良くないので、目的や見る時間を決めたり、家族と一緒に楽しむために活用するという感じで見ていくのがいいのではないかと思います。まだVPNを使ったことがない!というあなたにNetflixVPNがぜひおすすめです!


コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました